店長日記

関場 純

こんにちは!店長の関場です。

宜しくお願いします!

店長日記はこちら

 

携帯ページ

HOME»  頭脳アナログゲーム»  ハチの巣囲碁&サークルリバーシ 紙駒製

ハチの巣囲碁&サークルリバーシ 紙駒製

NHK2ch囲碁フォーカスに7月29日放映されました。磁石駒の安価版です。囲碁のルールそのままに簡単で時間かからず楽しめます。裏面はオセロの革新ゲームサークルリバーシです。

ハチの巣囲碁のあそびかた
囲碁と同じルールで、マスの中にコマを自由に置いてゆき、外枠、中の空きマス含め、全て囲んだ相手のコマを取れます。
残り空きマス1個の場合は、そこに入れることができ、相手のコマを取れます。
ただし、空きマスが独立して2か所ある集合コマは取れません。
囲碁に比べコウができません。パスは可能です。両者パスで終了です。
取ったコマと陣地の空きマスの合計数の多い方の勝ちとなります。
同数の場合は後手勝ちとします。全マス数52

「サークルリバーシ」の遊び方 8才以上
白黒駒33個使用
はさんだ相手の駒を反転して自駒とし、最後に自駒の多い方の勝ちとなる頭脳ゲーム
ルール
先手後手交互に、自駒を1個づつ、はさまなくてもよく、どこでも自由に置いてゆきます。
置いた駒で直線、円弧、円ではさんだ相手の駒を全て反転します。
異なる円弧は反転の対象になりません。
円は自駒2個で全反転は当然ですが、1個でも相手の駒を全反転します。(両端をはさんだと理解できます。)
1つの円を全自駒にしたときに、もう1個置かなければなりません。
(実質先手、後手交代となります。)引き分けはありません。

 

関連商品